第3回 御用聞きAIでシナリオを確認しよう